明日香保育園のこだわり

明日香保育園では、季節を体で感じられるようなさまざまな行事を行っています。
「晴れた日には散歩に出かけ、暑い日には水遊び」とシンプルかつ自然流。
窮屈なカリキュラムに縛られることなく、自然にゆったり楽しませるのが、明日香保育園のモットーです。

  • 食育
  • 食育「いちご狩り」
  • 総合幼児教育研究会
  • モバイルメール
  • 行事写真
  • 研修で常にスキルアップを図る保育士たち

食 育

明日香保育園は「食育」にもこだわります。
朝、昼、晩の食事が、たくさんの人の手を通って出来上がっていること、食べ物を残さず食べることは、もらった命を大切にすること。これらは、幼い子どもたちにこそ、知ってほしいことの一つです。そのような思いから、四季折々の食育体験を充実させています。

大きく立派な丸ごとの魚に子ども達は目をまあるくして見入っています。日ごろ魚をさばくところを見た経験のない子も多く興味津々。手際良くさばいて下さる魚屋さんの手元に吸い寄せられる子ども達。瞬く間に切り身と内臓、お頭、尻尾と分けられていきました。

マグロの解体ショー

☆マグロ解体のほかにも…

イチゴ狩り

園の隣はいちごハウス! もぎたての香りや風味を体験し、自然の恵みに感謝します。

レストランごっこ

調理を通して、作ることの楽しさや作り手の思いを感じます。

芋の苗植え

農業体験を通して、作物を育てる手間暇や収穫の喜びを知ります。

総合幼児教育研究会

明日香保育園では、単なる体育運動や知識獲得の教育を超えて、人間の基礎基本を育てることに主眼を置いた総合幼児教育研究会(総幼研)の教育方針に基づいて、日課を行っています。
総幼研は、新しい保育理念に基づいて保育活動を実践しようと1984年に創設された全国の保育園・幼稚園による自主的な研究組織で、現在約220の園が会員園となっています。

視覚とリズムを組み合し、遊び感覚で数字に慣れていきます(百玉そろばん)

4歳児ともなると、指で文字を追いながら音読ができるようになります。

モバイルメール

毎日がバタバタの働きママ。「きょうのお弁当、忘れちゃった!」などということがないように、明日香保育園ではモバイルメールでしっかりサポートしています。
さらに、園外保育やお泊り保育、卒園旅行などでは、リアルタイムでお子様の様子をお知らせ。保育園との緊密な情報共有につなげています。

行事写真

明日香保育園では、職員はカメラが手放せません。行事はもちろん、日々の生活の様子まで、見逃したくないお子様の成長を逐次、写真に残すためです。修了日には、保育士が一つ一つ心を込めて仕上げる「手作りアルバム」やCD-Rにおさめて、保護者様にお渡ししています。さらに「出産アルバム」のプレゼントも行っています。

お誕生日会

「今日は僕が主役!」。お誕生日会を満面の笑みでパチリ

お泊り保育

美女3人組は、お泊まり保育でおしゃまさんぶりを発揮?!

誇らしげにVサイン(障がい者施設の方との交流会の様子から)

お子様の日々の成長を記録したアルバムとは別にプレゼントされる「出産アルバム」も保育士が心を込めて手作りします

研修で常にスキルアップを図る保育士たち

明日香保育園では保育士も「学び」を欠かしません。子どもたちに質の高い日課を提供するため、互いの指導方法を通して日々、スキルを高めあっています。

満面の笑みの講師役。保育士が笑顔だと子どもたちもうれしいことを実感できます

教材を使いながら、指導法を確認しあいます