理事長挨拶

どんな金銀財宝よりも子どもに勝るものはない
保育園設立当時の心構えとして今に引き継いでいます。

明日香保育園は昭和61年に、一人の働く主婦の方からの要望を機に設立致しました。
開園当初は4人という園児数からのスタートでした。
当時はバスの運転手をして毎日子どもたちと話をしたり歌ったり、クリスマスにはサンタクロースで登場したりと子どもたちと一緒に楽しく過ごし、成長させていただきました。

本園は年間を通し、数々のカリキュラムを組み込みながら保育を行っております。
一番は、子どもたちの笑顔を見たく、保育園生活が心に残る思い出の1ページになればとの思いで、園長ならびに職員一同日々邁進致しております。

社会福祉法人「朱鳥会」は保育園児・お年寄り・障害者(児)の皆様がふれあえる広場や受け入れる施設づくりを通して、おもいやりの福祉を目指しております。

入園をご希望の方へ

問い合わせ・入園案内

保育園名 明日香保育園
所在地 奈良県高市郡明日香村飛鳥469
TEL 0744‐54‐4138
FAX 0744‐54‐3553
MAIL お問い合わせフォームをご利用ください
担当者 福岡
パンフレット

保育の相談、見学会は随時受け付けております。
働くお母さんのための延長保育の相談や時間内での緊急一時保育も承ります。
是非ご相談ください。


大きい地図で見る

運営主体 : 社会福祉法人 朱鳥会 (あけみどりかい)

「朱鳥」(あけみどり)は、西暦686年、天武天皇最後の年に立てられた年号で、飛鳥の名前の由来となったと言われています。
想像上の鳥「朱鳥」は、鳳凰と同じように昔から大変尊ばれてきました。
そこで、子どもたちが未来へ大きくはばたいて、幸福な人生を歩むようにとの思いをこめて、法人名を「朱鳥会」といたしました。

明日香保育園 沿革

昭和59年

明日香村に保育園を!というひとりの主婦からの要望を受け、行政と協議。

設立の準備を開始
昭和61年 2月 社会福祉法人朱鳥会の認可を受ける
昭和61年 4月 明日香保育園開園
平成21年11月 明日香保育園大改修