明日香保育園の考え方

子どもの成長のためには環境づくりが大切。

明日香保育園では、季節を体で感じられるようなさまざまな行事を行っています。
「晴れた日には散歩に出かけ、暑い日には水遊び」とシンプルかつ自然流。
窮屈なカリキュラムに縛られることなく、自然にゆったり楽しませるのが、明日香保育園のモットーです。

社会福祉法人朱鳥(あけみどり)会の明日香保育園で定めている保育の基本方針は、「愛情」「信頼」「礼節」「仲間」の4つです。

 授かった新しい命が、ご家族の愛を一身に受け、すくすくと育ってほしいと望むのはだれしもの願いですが、あふれるほどの育児情報の中に身をおく現代の生活では時として「うちの子育てはこれでいいのだろうか…」といった不安を持たれることがあるのではないでしょうか。

 そんな中で、情報に振り回されることなく、限りないお子様の可能性を引き出す保育の場を整えていくことが大切だと考えます。

 本園では、私達人間が持つすばらしい宝物『脳』を育て、お子様の持つたくさんの可能性を大切に伸ばすため、発育段階にあった乳幼児『右脳教育』に積極的に取り組んでいます。

 大切な乳幼児期を過ごす場をお考えになる上で、ぜひ本園の保育をお役立て下さい